フォトアルバム
Powered by Six Apart

2010年10月14日 (木)

購入して3週間

ウスコモンサンゴを購入して3週間が経過しました。

白化しているところもないし、調子いい感じっす!!

しかも少し成長してるっぽいですよーーーー!

3週間前はこんな感じ。
20100919202634

そして今、現在。
20101013211354

横から。
3週間前。
20100919202533

そして今、現在。
20101013211423

なんか成長してますよねーーー!

3週間でこれだけ成長するんですねーーー!

えっ!どこが成長したか分からないって!?

まあ微妙な成長ですからね〜。

成長しているかどうかはさておき、白化することもなく調子が良い状態が保てているので一安心です。

このまま何事もなく、すくすくと育ってほしいもんですねーー!


今日の一曲
BIG ME/FOO FIGHTERS
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2010年10月13日 (水)

ハイドール・フロー 回転式ディフレクター 壊れる

タイト通り、ハイドール・フロー 回転式ディフレクターが壊れました。

ハイドール・フロー 回転式ディフレクターというのは、付属のアダプターを用いてポンプやフィルターの吐出口に接続することができる回転式ディフレクターです。ギアシステムを通過して押し出される水流により、ディフレクターは360°回転します。ディフレクターから出る水流は、水草やイソギンチャク、サンゴを自然環境に近い状態で揺らすリアルな波効果を作り出します。水面のガス交換が促進され水槽内への酸素供給量が増加します。また、ガラス面に付着する白線の発生を防ぐことができます。
っていう、画期的な商品なんです。

でもって、そのハイドール・フロー 回転式ディフレクターですが、水槽立ち上げから1年、共に戦ってきた戦友でしたがついに・・・。

前々からあやしい動きはしていたんです、ぴくっぴくっ、って変な動きをしたり、数秒止まってみたり。

そのときに分解して掃除してあげてたら、こんな事にはならなかったかも。

完全に止まってしまい、掃除をしてもう一度セットしてみましたが、だめでした。

外側は石灰藻がびっしり!

20101009231817

分解してみると、中もこんなに茶色くて固いモノがびっしり!

20101009231912

固めのたわしできれいに落としましたが、努力虚しくだめでした。

で、お店に行って新品を購入!

20101009232016

早速、取り付けてみましたが、動きがちがう!

さすが新品!スムーズ!スムーズ!

20101012190829

これで安心。我が家の海が守られました!

ちょっと、フローが止まっただけで水の流れが一定になり、水槽内に淀みができてしまいコケや藻の原因になってしまうんですよね〜。

サンゴにとっても一定の水流はあまり良くないですからね〜。

NEW ハイドール・フロー、 今後の波作りは任せたぞ!!

にしても、1年で壊れるなんて早くね〜。

ハイドールの製品て壊れやすいんかな?

いや、すんません。オレの手入れ不足でした。


最後に、水槽内を上から激写!!

20101012195602

ハイドール・フローによって作り出された波に揺らめくサンゴが、なんとも幻想的です。


今日の一曲
I dedicate D chord/toddle

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2010年10月12日 (火)

カマキリさん

今朝、かみさんの実家でカマキリを発見!

20101011101955

どこにいるか分かりましたか?

下からだとこんな感じ。

20101011102426

こいつは大きさ、腹の膨らみ方からしてハラビロカマキリですかね〜。

ハラビロカマキリの両腕にはしろい点が3つずつと、前羽にも白い斑点模様が1対あるのも特徴ですね。

カマキリは日本に10種類もいるんですよね!

見つけたらまた記事にしたいと思いまーーす♪

最後に威嚇ポーズのハラビロカマキリくん。

20101011101500

今日の一曲
自問自答/ZAZEN BOYS
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2010年10月11日 (月)

ディジュリドゥ

今日はきのうから降り続いていた雨もあがり、気持ちのよい晴れ間も出てきたので、ディジュリドゥ片手に河原へ行ってきました。

ディジュリドゥのことを書くのは初めてなので、まずはディジュリドゥとは何なのか説明いたします。

ディジュリドゥ(Didgeridoo またはDidjeridu) は、5~6万年前からオーストラリア大陸で生活していたといわれる先住民アボリジニが今から1000年以上も前 (2~3万年前という説も)から使い始めたと言われる楽器です。世界最古の管楽器ともいわれていて、伝統的には儀式や祭事の時に、ソングマンの唄の伴奏の楽器として使われています。
シロアリが内側を食べて空洞になったユーカリの木を加工して作られています。

詳しく知りたい方はこちらをどうぞ↓
http://www.dinkum-j.com/DIDGE/what.html

私は新婚旅行でオーストラリアに行ったときに購入してきました。

これが何とも言えないいい音なんです。

川の流れに音をのせて吹いていると、無心になれて心が落ち着く気がします。

今日は近くにいたカモたちが間の手を入れてくれたりして、なかなか楽しい演奏会でした。

夏場の夜に池のほとりなどで吹いたりすると、ウシガエルが大合唱をはじめたりして、なんだか自分が自然の一部になれたような感じになれるんです。

シンプルですが奥が深く、めっちゃ良い楽器です!!

20101010125906


今日の一曲
BUSH FIRE/GOMA

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

2010年10月10日 (日)

友人宅水槽訪問

今日は仕事の後、ガキの頃からのツレであるT君宅へ行ってきました。

彼も海水魚の水槽をやっていて、「最近なんか調子が悪いから見に来てくれないか!」てな感じで今日は調子の悪さの原因を探りに行ってきたわけなんです。

とりあえず、水槽全体を見た感じとしてはそんなに悪い感じはしませんでした。

20101009204021

バブルコーラルがかなり大きく開いているし、オオバナサンゴも一回り大きくなってるし、なんか調子良さそうな感じ?

でもよく見てみると、ナガレハナサンゴやアワサンゴは小さく縮こまっていて元気がなさそうで、スターポリプに至っては完全に死んでしまっているようでした。

一体何が原因なんだ?

とりあえず、我が家からもってきたテスターで硝酸塩とリン酸塩をはかってみました。

結果、硝酸塩 5ppm  リン酸塩 2ppm

う〜ん、そこまで高くはないんだよな〜。

でも、水換えをしたばかりとのことだったので、水換え前はかなり高かった可能性があり!

もう少しマメな水換えを心がけた方が良いかも。

もう一つの原因としてプロテインスキマーがしっかり稼働してなかったと思われる。

レッドシーのエアリフト60を使用していたのですが、エアポンプが弱くて十分な泡が出ていなかった!

エアポンプを強力なものに変えた方が良いかも。

あと蛍光灯のわきが黒ずんできていたので、蛍光灯の光力が落ちている可能性あり!

そろそろ交換時期かも。

の、3つくらいが原因ではないかと、推測してみました。

改善されてより良い水槽になってゆく事を願っております。

にしても、バブルコーラルは元気だったな〜!

クサビライシもすげーキレイだったし!

クサビライシ↓
20101009204147

魚たちも元気いっぱいで、特にハコフグは水面から顔を出すほど!

20101009204541

可愛かったです。


そんな感じで、近くに海水魚水槽をやっている友人がいて、その話で盛り上げれるってのは良いもんです!

また時間があるときに見に行きますからね〜♪


今日の一曲
SEACH AND DESTROY/IGGY POP

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2010年10月 7日 (木)

グアム旅行記 vol.2

グアム旅行の記録、vol.2です!

二日目。

この日はココス島へ行くツアーです!
バスで1時間半ほど走ってココス島へ渡るフェリー乗り場へ到着。

ココス島へ出発!!

Img_5228

いや〜、やってきましたココス島!

Img_5229

青い空!この景色!最高ー!

とりあえず海でしょ!う・み!

シュノーケルの準備をして、いざ海の中へ。

Img_5237

海中は透明度が高く遠浅でしたが、タモンの海とは雰囲気がかなり違い、海ぶどうの様な海藻がたくさん生えていました。

ハードコーラルはほとんど見る事ができませんでしたが、写真のようなトサカ系のソフトコーラルが点々としていましたが、やはり海藻がメインという感じです。

P1000197

海中に張ってあったロープにも海藻が繁り、魚たちが集まっています。

Img_5252

こんな魚も!カエルウオの仲間かな?

Img_5242

ココス島は海の中よりも砂浜からの景色がきれいで、気がつくとシャッターを切っていました。

こんな景色や

Img_5269

こんな景色も

Img_5267

絵になる絵になる!


カニがいたんですよ!手のひらサイズで、動きがメッチャ速いカニが!!

Img_5266

動きが速くて写真とるのが大変でした・・・。

島の木には鳥がたくさん巣を作っていました。

Img_5275

グアム島には鳥がいないらしいんです。

なんでも、外国から入ってきたヘビが大繁殖し、鳥たちを餌にしてしまった為に、いなくなってしまったらしいんです。

そのヘビたちの襲撃を回避できたのがココス島で、今では鳥たちの楽園になってるみたいですよー!

こりゃ、ココス島にヘビを持ち込んだらエラいことになりそうですね。


さてさて、こんな感じで一日が過ぎて行きましたグアム旅行二日目!

最終日の話はまた後日。

ではでは、また〜。

ココス島キレイだったな〜♪

Img_5287

今日の一曲
AIMS/SPECIAL OTHERS
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2010年10月 6日 (水)

この漫画オモシロい!

五十嵐大介先生の「海獣の子供」。

F1030213

五十嵐先生の作品は全部持っていますが、中でもコレは別格!
特に海好きにはたまらない作品です!

現在4巻まで発売中!
話は遂にクライマックスへ!
最終巻の5巻に乞うご期待!

あー、はやく5巻が読みたいよ~。


そうそう、この前の日曜日に久しぶりにボルダリングジム、フリーダムへ行ってきました!

あ、私、趣味でボルダリングっていうモノをやってます。
ボルダリングっていうのはクライミングみたいなもんで、4メートル以下の低い壁をロープを付けずに登るスポーツです。
ロープを付けずに登って大丈夫?って思うかもしれませんが、それは大丈夫!
下には厚いクッションが敷いてある為、上から落ちてもよっぽど変な落ち方をしなければ大丈夫なんです!

フリーダムの中はこんな感じ。

F1030016

こんな壁を登って楽しみます。

F1030020

いや~、ボルダリングやったのは何ヶ月ぶりになるかな~。
ぎっくり腰とかで、5月くらいからマトモにやってなかったから、凄い久しぶりですわ。

つーか、久しぶり過ぎて前は登れてた課題が登れなくなってる…。

ガーン…。

やっぱり、月に3~4回は行かないと上達どころか、衰えてしまいますね…(泣)

よし!

これを機会にこれからはもっと頻繁に行くようにしよっと!


今日の一曲
ガソリンの揺れかた/Blankey Jet City
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

2010年9月26日 (日)

実家の庭にて

昨日、今日と2日間実家に行ってきました。

まあ、実家と言っても車で20分程度の所なんですけどね。

秋晴れの日差しが心地よく、庭をぶらぶらしながら親父の手入れしている植物を眺めていました。

池のほとりのもみじに目をやると、種がたくさんできていました。

20100925142428

今年の夏はやたらと暑かったせいか、種の数がいつもの年より多いじゃないかい!

来年の春には小さなもみじが芽を出すんですよね〜。

そして次に目がいったのが、これも池のほとりのイワマツ。

緑が鮮やかに覆い繁っていい感じです。

20100925142112

これも猛暑に影響うけてるのかな?

でもって、今年はかなりしっかり手入れをしたと言っていたザルギク。

20100925140420

何度も先端をつまんで、脇芽を増やしてこのボリュームを出したらしいっす!

20100925140500

つぼみもたくさん出てきているので、咲くのが楽しみです。

あとは、アケビやら何やらいろいろと覆い繁っていて、水さえ欠かさなければ今年の夏の猛暑も植物にとっては、良い暑さだったのかもしれませんね!

最後にうちで調子の悪かったラムズイヤーが、実家で植え替えて親父に手入れしてもらったところ、見事に復活!!

20100925140248

毛がふさふさの葉がなんとも心地よい。復活してくれて良かったー!

調子が悪くなった植物は実家に持っていくと改善する!

親父はあまり良い顔いませんけどね(笑)


今日の一曲
jet lag/Joss Stone

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2010年9月25日 (土)

グアム旅行記 vol.1

ちょっと前になりますが、会社の先輩と後輩の4人でグアム旅行に行ってきました。

その事を今日は書きたいと思います。

成田空港を22時頃に出発し、グアムに午前1時過ぎに到着。

ホテルにチェックインをすませ、明日の事を考えシャワーを浴びて早めに就寝したかったのですが、そこで事件が。

シャワーを浴びようとレバーをひねると、シャワーのヘットが『ボトリ』と落ちたではありませんか!

見てみるとシャワーヘットは根元から折れていました。

時間は深夜2時。

修理は明日頼むことにして、仕方なくホースから落ちる湯を浴び(うたせ湯と思えば幾分楽でした。)就寝。

次の日はいい天気!
Img_5069_5

この日の予定は午前中に潜水艦でアブラ湾を探索するツアー!

送迎バスで移動の後、船に乗り換え潜水艦の乗り場へ。

出てきました潜水艦!!
Img_5118

中はこんな感じ!
Img_5091

初めての潜水艦!

わくわく!わくわく!!

窓から見た外はこんな感じ。
Img_5102

なんじゃーーー!こりゃーーーー!

透明度悪ぅ〜。

期待を裏切られた・・・ 。

魚だって餌付けだし。
Img_5098

でも、それなりに楽しかったです!

なにより潜水艦になんてなかなか乗れないっすもんね!

ロウニンアジ
Img_5096

デカかった!

一度は乗ってみても損はないかと思いますよ〜♪

さてさて、潜水艦を楽しんだ後はホテル付近までもどり、昼食を取った後、タモンの海でシュノーケリング!!

タモンの海はかなりの遠浅で、膝くらいの水位から深くても胸あたりまでの水位の繰り返しが、1キロ沖くらいまで続いている。

ビーチから500メートルくらい泳いだあたりには、こんな光景が広がっていました!!
Img_5152

やばいっすよね!

マリンアクアリストにはたまらん世界です!!

スギエダミドリイシの群生
Img_5156

色はいまいちですが、圧巻です!

そして、さらに沖を目指し泳ぎます!

ビーチから1キロくらい泳いだでしょうか、そこからガラッと海中の様子が変わりました。

水深は5〜12メートルくらいになり生息するサンゴや魚たちも変わりました。

Img_5169

もぐって海中から撮った太陽
Img_5167

何かの稚魚の群れ
Img_5175

深場から浅瀬への駆け上がりには、ハナヤサイサンゴやミドリイシがたくさん生息していました!
Img_5181

こんなのやら!
Img_5213

こんなのまで!!
Img_5211

いや〜、アクアリストにとってはまさに天国!!

こんな感じで初日は過ぎていきました♪

続きはまた後日。


今日の一曲
Loser/BECK


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2010年9月23日 (木)

サンゴイソギンチャクの成長

サンゴイソギインチャクがうちの水槽にやってきて、もうすぐ一年になります。

ずいぶんと大きくなってくれました!

うれしい反面、持て余してしまう感じも・・・ 。

購入した当時。
F1030204

先が丸っこくてかわいい感じです♪

それが今では・・・
20100923210715

3倍以上の大きさになってしまった〜!

丸っこくてかわいかった触手も今となっては跡形もなく・・・、

いくら成長したとはいえ、こんなにも形状が変わるもんですかね〜!

20100923210944

結局、1年経ってもカクレクマノミは入ってくれず。

これだけ触手が揺らめいてたら、入り心地も悪くないはずなんですが。

まあ、カクレクマノミはスターポリプがお気に入りみたいなので、それはそれで良いとして。


1年でこれだけ成長して、この後どうなっていくのか。

今後の成長が楽しみですね。

そろそろ分裂するかな?


今日の一曲
男の子と女の子/くるり

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村